« ネット情報の証拠保全(画面キャプチャ) | メイン | 警察による捜査とIP開示 »

2011年2 月28日

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

民事の場合IPアドレスの他 携帯電話個体識別信号の開示は受けられ無いのでしょうか?

総務省令に個体識別番号が書いてないので(規定がないので),難しいと思われます。

早速の御回答ありがとうございます
しかし携帯電話での発信者情報の開示がIPアドレスのみとなりますと発信者の特定が他のキャリアでも若干煩雑になりますね

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)