« ネット情報の証拠保全(画面キャプチャ) | メイン | 警察による捜査とIP開示 »

2011年2 月28日

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

民事の場合IPアドレスの他 携帯電話個体識別信号の開示は受けられ無いのでしょうか?

総務省令に個体識別番号が書いてないので(規定がないので),難しいと思われます。

早速の御回答ありがとうございます
しかし携帯電話での発信者情報の開示がIPアドレスのみとなりますと発信者の特定が他のキャリアでも若干煩雑になりますね

この記事へのコメントは終了しました。